ちー母のお気楽な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 個性

<<   作成日時 : 2012/07/15 20:16   >>

トラックバック 0 / コメント 6

いつも、同じような色ばっかりになるんだよね。

アクセサリーを作っていて思うのは、ついつい自分の好きな色に偏りがちになるってこと。

自分で身につけるんならそれで問題ないけど、『売る』ってことになるとそうはいかないでしょ。

だから時々、身近な人に聞く。

って、私のそばにはちー父しかいないので、このおやぢに聞く(笑)



丸小ビーズをどちゃっと広げて、夏と言えばどれ?と聞いてみた。

画像
ちー父が選んだ3色

私は絶対選ばない!

私の問いに素直に答えた結果、ちー父はアロハシャツを思い浮かべたらしい。

でもこれでアクセサリーを作るのは、どうよ・・・・・

この3色だけだとかなりきついよね。

でも、このパキッとした色合いは、確かに夏だよね。

これに白を加えてみたら?と聞いたら、ダメ!とバッサリ(苦笑)

地味になっちゃうから、夏じゃなくなっちゃうと・・・・

おやぢの言うことも、参考になります。


ちなみに、私が次のネックレス用に選んでいたいたビーズを見たちー父は・・・・・
画像
青い三角ビーズと丸小

・・・・地味だね、夏と言うより秋じゃない?だって・・・・・・

ちー母、撃沈ですorz

でも、めげずに作ってみます。


おまけ
先日のちまちまと大変な赤いねじねじは、17cm編んだところでブレスレットにすることにしました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
解ります〜!
自分で選ぶと、つい同じ様なモノを選んでしまいますよね。洋服でも何でもそうだと思います。

ちー父さんのイメージは解り易いです。(笑)
でも、ちー母さんの方も「秋」とまではいかないかな。私は好きよ、こういうお色の選択。
どんなものができるのか楽しみです。

うむ。。そうですよね、あのネジネジ。。凄く大変そう。。私なら、作ろう!という気にすらならないだろうと思います。
ジェイ
2012/07/16 08:56
自分の好きな色に偏ってしまう・・・それはよく分かります。 でも頼まれて作る作品は敢えて反対色を選んでみたり、普段自分だったら絶対に選ばないだろうと言う色を選んで作ってみると、新たな発見!こんな色の取り合わせもありだな〜ってね。頼まれたはずの作品も嫁に出したくなくなり、自分用にも新色?で作り溜めてしまいます。
mint
2012/07/16 11:00
ジェイさん
ちー父に言われて気が付いたんだけど、私の手持ちには、原色のビーズがとても少ないの。
この3色以外はほとんど無いかも。

ちー父いわく「おれは図工は5だったんだぞ」
図工って(爆)せめて美術と言って!
ちー母
2012/07/16 19:12
mintさん
この原色3色って紅型にも通じてませんか?
ちー父は青い地色に赤い花のアロハを想像し、私は黄色い地色に赤い花の紅型を想像しました。
ちー母
2012/07/16 19:15
色選びは、私も結局好きな色は必ず入れてしまいます。
自分のは特に自分色が入っていないと、なんだか自分では
ないみたいな気持ちになってしまいます(笑)
うんうん、ちー母さんにしては珍しい色だな〜って
思いました。アロハを想像した所はさすがちー父さんです
私は夏の海の色を思い浮かべました。青い海にカラフルな
浮き輪・・・あ〜私も撃沈かもしれない〜
ちー母さんの選んだ色は服の色をあまり選びませんね。
玉虫色みたいなのがちー父さんには秋を
感じさせたのでしょうか・・・
こぐ
2012/07/17 11:43
こぐさん
私の聞き方も良くなかったのよ。
夏につけるアクセサリーはどんな色って聞けば、もうちょっと違ったかもしれない。
私は、アクセサリーの視点から選んでるからね。
夏の日差しの色を表現できたら最高なんだけど。
ちー母
2012/07/17 23:17
個性 ちー母のお気楽な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる