ちー母のお気楽な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS タンゴとワルツ

<<   作成日時 : 2012/03/16 19:19   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今回は、ダンスネックレス2つ!


まず、ワルツ(病院の待合室で作っていたもの)
画像


実は2つに分かれます。
画像

右側がチェーン。
左側のクロッシェを、待合室の2時間で仕上げました。
もちろん、糸にビーズを通すのは前日までに家で済ませました。
クロッシェ部分だけでも、適当に伸びてロングネックレスになります。

画像

↑こうすると、編んであるのがわかるかな。

鎖編みで編んで、引き抜き編みで帰ってくると、こんな風にねじれます。
それをチェーンに巻きつけてます。
チェーンは1mもあるんだけど、巻き付けると80cmくらいになります。
画像
私の着ているものには目をつぶって!


このチェーンは輪が開くので、私はもう少しだけ短くしようとおもってます。




次がタンゴ
画像

ビーズ部分で36cmくらい。
実は一番端のビーズが1個穴がふさがっていて、手持ちの似たようなビーズで合わせた。
ちょっと色が薄かったかなぁ。

画像

ちょっと変わった編み方のペレンクロッシェ。
非常に編みにくかったわ。

画像
汚い恰好でごめんなさい

これくらいの長さが好きだなぁ。


偶然、どちらのキットもロングマガタマという変形ビーズを使っています。
どちらも向きをそろえて使っていますが、向きを逆にしたり、バラバラにしたりすれば全く違った雰囲気になると思います。
こういう変形ビーズは大好きなので、これから出番が増えそうです。

偶然、キットの名前がワルツとタンゴだったんだ。
名前を考える人のセンスってすごいね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ワルツ君(ワルツさんかな?)涼しげでいいですね〜〜!
チェーンを絡ませなくてクロッシェだけでも素敵だし♪
これは色々な場面で使えそうです。
チェーンの長さを短くするとまた違った感じになりそうですね。
SHOPに並べる時は教えてね^^

これを病院の待ち時間に完成させたの?
凄いです! 本でなくてビーズを持って行ったところからして凄いね。
私にとってビーズは片手間に出来るものでないし、いつ呼ばれるか解らないのに落ち着いて出来ないよ〜〜(笑)
アマゾンリリー
2012/03/16 21:40
アマゾンリリーさん
まず最初に、これらはショップで販売はしません。
だって、作家さんがご自分のwebshopで販売してるキットだもの!!

ビーズと言ってもこれらは編み物だから。
糸玉1個とかぎ針1本持っていけばいいだけだからね。
私の通ってる病院は電子カルテ化されてから、自分が呼ばれるまでどれくらいかかるか、よくわかるようになったから大丈夫だよ。
ちー母
2012/03/17 19:49
タンゴとワルツ ちー母のお気楽な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる