ちー母のお気楽な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS パールのロングラリエット

<<   作成日時 : 2008/06/06 23:40   >>

トラックバック 1 / コメント 2

ドイツクロッシェで120cmも編んでしまった。

ビーズを始めた頃に買った、質のあまりよくない小さめライス型の淡水パールを全部使っちゃいました!
画像


留め具をパックマンにしたので、3WAY?4WAY?
画像


画像


画像


いろんな色のものが混ざってるので、ごま塩みたい(笑)

画像

このTシャツでは非常にわかりにくいのだけど、長さくらいはわかるかしら。

一つ一つは、しわしわだったり色が抜けてたりするんだけど、これだけ集まるとさすがパールというか、それなりに豪華になるのよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
八重桜ブローチ ’09
桜色のドロップビーズを見つけたので作ってみました。 ...続きを見る
ちー母のお気楽な日々
2009/03/21 20:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すごい!120cmも編むなんて!!
一粒一粒の質は微妙・・・と思っても集まるとさすがにパールだけあって、上品になるのでしょうね。いろいろな形で使えそうなラリエットが欲しいけど、私は気力・やる気が続かないと思うので、ちー母さんすごい!って唸っちゃいました(笑)
ツェツェ
2008/06/07 17:40
ツェツェさん
ドイツクロッシェはさくさく編めるので、120cmといってもそんなにつらくないんです。
今回は淡水パールだったので、穴が小さくて糸に通すほうが、かなり難儀でした。
さざれと丸小をテグスに通しただけのラリエットなんかどうでしょう?
ちー母
2008/06/07 23:48
パールのロングラリエット ちー母のお気楽な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる