ちー母のお気楽な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 一文字の違い

<<   作成日時 : 2006/11/21 20:30   >>

トラックバック 0 / コメント 2

ひらがながたった一文字違うだけで、全く違う意味になる。

私はずっと間違えて覚えていた。


私は今日まで生きてみました

吉田拓郎の「今日までそして明日から」の冒頭だ。
私は、これを

私は今日まで生きてました

だと思っていた。

違うんだよ。
がんばって生きてきたというよりも、試しに生きてみたんだ。


時には誰かの力を借りて

時には誰かをあざわらって

時には誰かに裏切られて


けれど そうしたって
どこで どう変わってしまうか
そうです わからないまま 生きていく
明日からの そんな私です




9月につま恋で行われた野外ライブのドキュメンタリーを、今頃見た。
なんだか、泣けて泣けて、しょうがなかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
え!
そうだったんだ。
私もちー母さんと同じくまちがえてた。
そう考えるとまた違った歌になるんだね。
ぽんのママ
2006/11/23 09:15
ぽんのママさん
最近自殺してしまう子供のニュースが、とても多いでしょ。
なんだか「生きてみたら?」って言えたらいいなと思うのよ。
ちー母
2006/11/23 20:19
一文字の違い ちー母のお気楽な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる