ちー母のお気楽な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS どうしてこうも多い

<<   作成日時 : 2006/07/06 19:09   >>

トラックバック 0 / コメント 4

野球の全日本監督をすると、病気になってしまうのだろうか。
確かにそれだけのストレスはあるだろうけど。

テレビや新聞などで「ガン」という言葉が出てくる頻度が、急に増えたように感じるのは、私が意識するようになったからだろう。
これまでは聞き流せていたものが、今は私の中でとどまって深く沈んでいく。

昨年伯母が脳腫瘍で、今年5月に叔父がやはり脳腫瘍で、翌6月従兄が肝臓ガンで亡くなった。
今月、伯母が乳ガンの手術をした。
伯母は2人とも60代前半だし、叔父も従兄も50代だ。

あ〜〜いやだ!いやだ!


今のところ私に変わりはない。とっても元気。
毎日よく食べ、よく眠り、よく遊んでいる。

王監督も、これからの闘病生活はかなり大変だろう。
それでもなんとか折り合いをつけて、またグラウンドに戻ってきてほしいと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私の所も母方はガン家系です。祖母はすい臓ガンだったの。身内もショックだけど周りの友人に凄く多いのは違う意味でショックです。だって殆ど同じ年だもんねぇ。
王さんはハッキリ「ガン」と言わなかったけどね。。本当に徹底的に治療して又戻ってきて欲しいです。
ジェイ
2006/07/07 18:14
長嶋さんに続いて、王さんまで・・。
神様が「少しきちんと休みなさい」って
言ってるのかもしれないですね。
こぐ
2006/07/07 21:33
ジェイさん
そう、我が家でも話題になってたの。どうして最後まで「腫瘍」で通したんだろうって。
親戚筋はみんな、つれあいさんが罹ってるの・・・
ちー母
2006/07/07 22:50
こぐさん
今日は長嶋さんの元気な姿が流れてましたね。
ちー母
2006/07/07 22:53
どうしてこうも多い ちー母のお気楽な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる