ちー母のお気楽な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 読書の友

<<   作成日時 : 2006/03/30 18:54   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像

いつからか、美術展にいくとしおりを買うのがお約束になっている。

全く気にしていなかったが、あらためてみると3つともモネだった。
3つとも違う美術展で買ったものだ。
モネが大好きというわけではないのだけど・・・・・

一番左は友達にいただいた小倉織りのもの。
最近はこれの出番が一番多いかなぁ。

左から2番目は、よく見ると“東京書籍”と書いてある・・・・・
まだ学校で先生と呼ばれていた頃に、もらったような・・・・・(たぶん)


上の大きいものはもちろんしおりではなくて、ブックカバーだ。
それも私の母の手作りの革製。
赤い方は、少し折り返しが少なくて厚みのある本には向かない。
緑の方がデザインも好みなので、必然的に緑の出番が多い。
元々はもっと黒に近い色だったのだけど、それこそ革のいいところで、使い込むうちにこんなにステキな色になってきた。


さぁ、どれを使って「ダヴィンチコード」を読み始めようか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ちー母さんが器用だという事はよ〜く知ってましたけど
ここで見せていただく物を見て、お母さんも相当に半端じゃなく器用な方なのですね〜!
グリーンのブックカバー、細工が細かくて素晴しい・・・
最近、本を読まなくなりました・・・・
なぜって聞かないで〜〜!
アマゾンリリー
2006/03/30 20:23
関係ない話だけど、、お母さんと仲がいいよね。私の母親とは親子関係なんかそれはもう希薄ですよ(笑)
風香
2006/03/30 21:08
私もいつもお母様の手作り品の素晴らしさに感嘆してる一人です。このブックカバーは素晴らしいですね!ちー母さんはご両親の良い所を全部受け継いでるのね。羨ましいな。
ジェイ
2006/03/30 22:18
アマゾンリリーさん
私は器用ではないと思うわ。でも両親も妹も器用よ。妹のはさみ使いはとっても上手。私の父は昔、調理師だったしね。
ちー母
2006/03/31 18:12
風香さん
ちー父にいわせると、私たち家族は異常だそうです(苦笑)
ちー母
2006/03/31 18:13
ジェイさん
全部受け継ぐなんて滅相もない。
母の色彩感覚、父の発想、ともに私にはないものですわ。
ちー母
2006/03/31 18:16
読書の友 ちー母のお気楽な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる