ちー母のお気楽な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 川越七福神めぐり

<<   作成日時 : 2006/01/05 18:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


昨日2006年1月4日、川越の七福神めぐりに行ってきました。

七福神信仰は、室町時代末期からあったそうで「七難即滅、七福即生」に基づくとか。
要するに、七福神をお参りすると、災いが消えていいことが生まれてくるってことだ!
では、難しいことは考えずに、いざ出発!
とはいっても、私のやることなので、家を出たのは午後1時・・・・・


画像
第1番 毘沙門天(天台宗妙善寺)
(ご本尊を写真に写すのは、なんとなく気が引けたので、全部遠景です)
スタンプラリーをやっていたようで、お子さん連れも大勢いました。


画像

こちらの境内には、「さつまいも地蔵」がいらっしゃいました。
もちろんさつまいもが供えられてます。
焼き芋も売ってました。






画像


第2番 寿老人(天台宗天然寺)
モデルはちー父。





画像

第3番 大黒天(天台宗喜多院)
喜多院の本殿はとても立派なのに、大黒天様はこんなプレハブ・・・・





画像

第4番 恵比寿天(真言宗成田山新勝寺別院)
千葉のあの成田山の別院です。こちらも本殿は隣に立派な物が・・・
わたくしの肉付きのいい背中が・・・・・(恥)





画像
第5番 福禄寿神(浄土宗蓮馨寺)
いつもジャズライブをやるおせんべいやさんの近くです。
左側に見える大きな賽銭箱は本堂の、福禄寿さまのは、右側の人が立っているところに。




画像
第6番 布袋尊(浄土宗見立寺)
菓子屋横丁の裏手にあります。
普段は小さな祠に置かれてるそうですが、正月松の内と毎月1日は、本堂に移されてるとか。
でもね、本堂のどちらにおわすのか、全くわからなかったのですよ(トホホ)





画像
第7番 弁財天(日蓮宗妙昌寺)
こちらが、一番かわいそうというか・・・・・
だって、ここは本堂の裏の駐車場なんです。
弁財天さまも、お顔はよくわかりませんでした。





弁財天さまをお参りしたのが4時15分。
途中、時の鐘のあたりで昼ご飯を食べ、買い物もしました。
今回の昼ご飯は「川越らーめん」
ちょっと甘めで昔風でした。(おいもの揚げたものがのってます!)
河村屋さんで、おつけものを4種類も購入。今日1日で2種類食べちゃいました。


お寺なのに神様だから、おまいりするときも「手を叩くの?」とか、いろいろややこしいんだけど、難しいことは考えずに、ハイキングと思っていってきました。
ハイキングと言うにはとても寒くて、冷え切ってしまいましたが(汗)
これで、今年はいいことがたくさんあるかなぁ?








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
七福神と聞いただけでも縁起がよさそうですよね。それに後姿が痩せていて(私より(笑))とっても素敵ですよ〜。いいことたくさんあったら私にもおすそわけしてね(笑)
風香
2006/01/05 19:25
風香さん
たくさん歩くからきっと暑くなると思って、ちょっと薄着で出かけたのですよ。そうしたら暑くなるどころか寒くて寒くて縮こまってました。だから小さく見えるのですよ、きっと(笑)いいことあるかなぁ。
年末ジャンボ(宝くじ)は全滅でした(笑)
ちー母
2006/01/05 22:32
川越七福神めぐり ちー母のお気楽な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる